ゴルフスイングにねじりを加える練習法

ゴルフスイングにねじりを加える練習法

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

「腰を切り体をねじる動きを身に付ける方法」

をご紹介します。

まずは、
クラブを持たずに前傾して、
両腕を脱力して垂らしてください。

その状態から
右腰を後ろに切り上げるようにして、

右サイド全体を斜め後ろに引き、
左サイド全体を前に突き出すようにします。

Sponsored Links


これがバックスウィングの
体をねじる動きです。

次に
左腰を後ろに切り上げるようにします。

そして、左サイド全体を斜め後ろに引き、
右サイド全体を前に突き出すようにします。

これがダウンスウィングの
体をねじる動きです。

以上のように、

「右腰を切り上げてバックスウィング」

「左腰を切り上げてダウンスウィング」

というのが、
腰を切り体をねじってスウィングする
動きになります。

まずはこの動きを身に付けましょう。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ