ゴルフドライバーで飛距離アップする3つのポイント

ゴルフドライバーで飛距離アップする3つのポイント

飛距離アップのための考え方として
こちらの3つのポイントを理解しておいてください。

★ポイント1
ドライバーとは、飛ぶクラブであって
飛ばすクラブではありません。

飛ばすと思ってしまっている人は
余計な力みが生じやすい人です。

Sponsored Links


スイングとは、揺れるという意味です。
一般的には打つ、振ることと思っている人が多いですが、
揺れると認識を改めてください。

★ポイント2
飛ばすためには、ストロンググリップが必要。
左右の手のひらの向きを合わせて握ります。

★ポイント3
強いボールを打つとき:クローズスタンス
柔らかいボールを打つとき:オープンスタンス

オープンスタンスで打つときはスライスをしたいとき、
飛ばしたいときはクローズスタンスの方が向いています。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ