ゴルフ アプローチのスイングスピードの練習法

ゴルフ アプローチのスイングスピードの練習法

今回は、
アプローチの打ち方について解説させていただきます。

ゴルフ初心者にとって、
アプローチはとても難しい部類のショットと言えます。

 

Q.アプローチのスイングスピードについて

私はアプローチのダウンスイングで、
どうしてもスピードが早くなってしまいます。

プロのように
ゆっくり振るにはどうしたらいいでしょうか?

Sponsored Links


ポイント

アプローチのダウンスイングで
スピードが上がってしまい、
ミスショットとなってしまう方に
解決策をアドバイスさせていただきます。

アプローチでスピードが上がってしまう人は
手首でボールを打ちにいくという人が多いです。

10〜30ヤードの距離では、
手首を動かさなくても、
体のボディーターンでアプローチをすることができます。

悪い例と良い例を
実際に、動画でお見せいたします。

今回の例では、
距離は20ヤードとも飛ばしていますが、
打ち方が全然違うのが見て分かると思います。

詳しくは動画レッスンをご覧ください。

 

動画レッスン

 

 



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ