ゴルフ キャリーとランの比率を見極めよう

ゴルフ キャリーとランの比率を見極めよう

動画レッスンは一番下からご覧ください。

今日はアプローチの実践をします。
「距離感」などをやっていきます。

<指摘箇所>

転がすような構え方をして、
上げるようなスイングになっていました。

ごちゃごちゃになっているようなので、
結果として「ミス」につながってしまいました。
それぞれが矛盾した打ち方になっているのです。

Sponsored Links


<改善点>

例えば、もし自分が「上げる」打ち方をすると決めたら、
ピンではなく、
球の落ちる場所を明確に決めてください。

キャリーとランの比率を考えながらやっていかないと、
なかなかキャリーが上がりません。

自分が想定したキャリーとランが一致してくると、
アプローチがだんだん
ピンと隔たりがなくなってくるので、
そういう練習をしてください。
ピンありきのピンを狙った練習にならないように
気を付けてください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ