スパーン!ティーショットを成功させる打ち方

スパーン!ティーショットを成功させる打ち方

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

有名なプロでも、
オープンスタンスで構えるなど、
まっすぐ構えている人はなかなかいません。

また、ボールの出て行くところは、
構えや振り切り通りではありません。

セットアップ通りに
まっすぐボールが飛ぶのであれば
それが一番簡単です。

Sponsored Links


しかし、自分が常に
クラブを振り切れていて、
バランスが取れているならば、
構えよりも多少左右に出てしまっても
良いくらいのイメージでいいのです。

常にバランスよく振り切って、
同じようなボールの流れを掴めば、
逆球やOBにもなりにくいです。

自分のゴルフの球筋を見つけて、
それに対してセットアップして打つ、
ということが、
ティショットを成功させるコツです。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ