ドライバーのフックの原因と矯正法

ドライバーのフックの原因と矯正法

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

スイングの奥行きをイメージしましょう。

構えたときに、
自分の目から早く内側に行くのを
インサイドと思っている方がいると思いますが、

インサイドインというのは
ボールに対してクラブヘッドが
インからインに抜けているか
という事です。

自分の目が見ているものが、
インからインへというわけではありません。

Sponsored Links


テークバックで、
腕とクラブが体の正面に
くるようにするのが重要です。

人それぞれですが、
テークバックで斜め45度に
あがっているように感じる方も
いらっしゃるでしょう。

腕と体の距離感をキープして
自分の感覚をつかみましょう。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ