バランスの良いゴルフの素振り練習法

バランスの良いゴルフの素振り練習法

重い物と軽い物を両方振って練習する方法です。

通常のクラブの重さの物を素振りするのも
もちろん大切なのですが

それよりも重い物と、軽い物を両方振って
バランス良くスイングすることが大切です。

重い物でスイングをする練習は、
重さで軌道が安定し
身体をより使って打てるようなイメージが沸きます。

軽い物は、意外とスピードが出るので
どうしても腕を振りやすくなってしまいます。

Sponsored Links


バランス良く振るためには
身体全体でスイングするように振っていかないと
いけません。

軽い物だからといって早く振るだけではなく
しっかりと身体を早く動かして

重たい物でも軽い物でも
同じスイングで振れるように
練習していくことが大切です。

そうすることで、普段のスイングも
バランスがしっかりとれた
良いスイングが出来上がってきます。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ