花道からのアプローチで選ぶべきクラブとは

 

花道からのアプローチで選ぶべきクラブとは

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

花道からのクラブ選びの方法を
ご紹介します。

花道からのアプローチでは、
パター・FW・5I・8I・PW・SWなど、

色々なクラブを使って
アプローチすることができます。

このような場合のクラブ選択には、
以下の二つの考え方があります。

Sponsored Links


①いちばん使い慣れたクラブを選ぶこと

②自分が打ちやすいスウィング幅で
打てるクラブを選ぶこと

一つ目の、
いちばん使い慣れたクラブを選ぶ場合には、

ピンが近い場合、振り幅を小さくし、
ピンが遠い場合は振り幅を大きくする
ことになります。

しかし、振り幅が大きいほど
ミート率が落ちるので、

花道のように転がせる場合は、
玉を右に置いて低い球
攻めると良いでしょう。

対して二つ目の

自分が打ちやすいスウィング幅で
打てるクラブを選ぶ場合は、

同じ距離でも長い番手になれば
振り幅は小さくなり、
短い番手は振り幅が大きくなります。

その中で、最も気持ちよく打てる
スウィング幅の番手を選べば、
大きなミスが出にくくなるでしょう。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ