距離のあるバンカーでの正しい打ち方とは?

距離のあるバンカーでの正しい打ち方とは?

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

長いバンカーを打つときの
最大のポイントは、打つ高さです。

普段のバンカーでは、
砂の爆発と一緒に
ボールを飛ばします。

Sponsored Links


その際に、足を砂に少し埋める感じで
掘ってみたり、深めのところを
打つようにします。

しかし、距離のあるバンカーでは
砂の量をとらずに振る事が大事です。
なるべく高いところを打つイメージで
振るようにして下さい。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ