飛距離アップ練習、ティーを打たずにボールを打つ

飛距離アップ練習、ティーを打たずにボールを打つ

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

昔のクラブは、
スイートスポットが上の方にあったので、
ハンドファーストに入れないと
当たりが出ませんでした。

けれども、最近のものは
下のほうにあるので、
スイートスポットの部分が
ボールの下半分に当たった状態
フェースを返せれば
ボールが浮くようにできているのです。

Sponsored Links


高いティーアップの状態で、
ボールだけを打には、
体の正面で手首が返る状態にならないと
できません。

胸の前で手が入れ替わるイメージの動きです。

クラブをかえても、
手首が返るようなイメージを忘れないで
振ってみてください。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ