5分で分かる!初心者のためのアイアン練習法

5分で分かる!初心者のためのアイアン練習法

ゴルフ動画レッスンは一番下からご覧ください。

アイアンの基本は、
フォローはいらないのです。
勝手にフォローに行きます。

一生懸命クラブを上に
上げてる人がいますが
アイアンはそれが要りません。

アイアンはフェースで打ちます。

体の動かし方は自由でいいのですが、
自分の頭で考えていることが
フェースに伝わらないといけないのです。

Sponsored Links


ボールを生かすも殺すも
ボールに、クラブヘッドが右側から
どのように入ってくるのかで決まります。

アドレスで構えた時点で
方向は決まっています。

ボールの行き先は心配せず、
心配するのは頭で考えていることが
フェースに伝えられるかどうかなのです。

ダフる原因は2種類あり、
一つは、ボールを打つ前に

顔をボールの行く方向に向けてしまい
肩が下がってしまうためです。

もう一つは、力が入って
手の力で打ってしまうためです。

しっかり右側にクラブヘッドを
入れるという意識を持って、
顔を残して打つのです。

この形ができるようになると
ダフリは防止できます。

特に女性は、体を上に起こして
しまうように打つ人が多いです。

ゴルフで一番いけないのは、
やってるつもりになることです。

極端なことをやらないと
やっている感覚にならないので

練習する時は絶対に行く先を
見ないようにしましょう。

詳しくは動画をご覧ください。

動画レッスン



結果にコミットする!

たった2ヶ月でスコア100を切るための、ゴルフスクール
今なら、30日間の完全返金保証付き
広告


こちらの記事もオススメです

広告
サブコンテンツ

このページの先頭へ